利用規約

ショーアップナイターファンクラブ会員規約

第1条(目的)
1. ショーアップナイターファンクラブ会員規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ニッポン放送(以下「運営者」といいます。)が運営する、ラジオ番組「ショーアップナイター」(以下「本件ラジオ番組」といいます。)のホームページ(以下「本件サイト」といいます。)によって提供される各種会員向けサービス(以下「本件サービス」といいます。)の会員(第2条第1項に定義します。)による利用に適用されます。
2. 運営者は、本件ラジオ番組のホームページ(以下「本件HP」といいます。に、本件サービスに関する注意事項その他本規約に関する個別の規約(以下、あわせて「個別規約」といいます。)を掲載する場合があります。個別規約は本規約の一部を構成し、本規約と個別規約の内容が矛盾する場合には、個別規約が優先して適用されます。
3. 運営者は、ユーザーへの事前通知または承諾なくして、本規約をいつでも変更することができます。このとき、当該変更規約は本件サイトへのアップロードをもって効力を発生し、以後、本件サービスの利用条件は当該変更規約によるものとします。

第2条(会員)
1. 本規約において「会員」とは、本件サイトから運営者所定の方法により「ショーアップナイターファンクラブ」の会員への登録を申し込み、運営者がこれを承認した者をいいます。
2. 会員は、前項の運営者による承認後に、本件サービスを利用できるようになります。
3. 会員となるには、以下の各号の全ての条件を満たす必要があります。
(1) 会員登録申込時に記載した事項に虚偽がないこと。
(2) 日本国内に在住し、国内郵便で配達可能な所在地に住所を持っていること。
(3) 13歳以上であること。
(4) 過去に本規約に違反し、または運営者によって会員資格を取り消されたことがないこと。
(5) 会員登録の目的が本件サービスを通じて入手したものの転売ではないこと。
4. 会員は、会員登録申込の時点で本規約の内容に合意しているものとみなします。
5. 未成年者は、事前に法定代理人(親権者など。以下同じ。)の同意を得てから会員登録の申込みをするものとします。
6. 会員登録の申込者が未成年者と思われる方には法定代理人の同意につき別途書面で確認させていただく場合があります。
7. 運営者は、第3項各号のいずれかを満たさない場合、法定代理人の同意なく未成年者が会員登録を申し込んだ場合、その他会員登録を承認することが不適切と判断した場合は、会員登録の申込みに対して承認しないことができます。その場合、運営者は、その理由を開示しません。

第3条(登録内容の変更)
1. 会員は、登録事項に変更が生じた場合には、運営者が別途指定する方法により、速やかに運営者に届け出るものとします。
2. 会員が前項の届出をしなかったことにより、本件サービスを利用できないなどの不利益を被った場合、運営者一切の責任を負いません。

第4条(通知)
1. 運営者から会員への通知は、本件サイト上の表示、発行物および電子メールその他運営者が適当と判断する方法で行います。
2 運営者からの電子メールの配信は、会員が登録したメールアドレス宛てに配信し、未登録または誤登録による不到達について、運営者は一切の責任を負いません。
3.電子メールによる会員への通知は、運営者が会員の登録したメールアドレス宛てに送信した時点で完了するものとします。会員が電子メールを確認しない場合または通信状況の不具合による不到達について、運営者は一切の責任を負いません。

第5条(本件サービス)
1. 本件サービスは、本件ラジオ番組と会員のコミュニケーションを目的とした各種サービスをいい、第6条に定める本件IDまたは外部IDにより本件サイトから会員のみが利用できるサイト(以下「会員専用サイト」といいます。)にログインした会員は、本件サービスとして以下の各号に定めるサービスを利用することができます。
(1) 本件ラジオ番組に関する最新情報の案内
(2) 会員専用サイトへのアクセス
(3) プレゼントへの応募
2. 本件サービスの利用に関連して、会員と第三者との間に紛争が生じた場合、会員は、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、運営者に一切の損害を与えないものとします。
3. 本件サービスの内容は、第1項各号に定めるもののほか、運営者がその時点で提供可能な範囲のものとし、運営者は、事前に会員に通知することなく、本件サービスの全部または一部の変更および追加ができるものとします。
4. 運営者は、前項に定める本件サービスの変更等により会員に生じた損害について、いかなる責任も負いません。

第6条(本件IDおよびID連携)
1. 会員は、本件サービスの利用にあたり、運営者が別途定める会員を識別するための情報(以下「本件ID」といいます。)を登録するものとし、本件IDの取り扱いについて管理責任を負うものとします。
2. 会員は、本件IDの登録後、会員がFacebook Inc.で登録したFacebook ID、Twitter Inc.で登録したTwitter ID、 Google Inc.で登録したGoogle ID(以下、あわせて「外部ID」といい、外部IDにかかるこれらのサービスを「外部サービス」といいます。)を用いて会員専用サイトにログインし、外部サービスと本件サービスを連携すること(以下「ID連携」といいます。)ができます。会員は、ID連携により、外部サービスの認証情報および各種データを本件サービスにおいて利用することができます。
3. 会員は、ID連携において外部サービスのインターフェースを利用することから、当該外部サービスの不具合により会員専用サイトのログインおよび利用に障害が発生する可能性があることをあらかじめ承諾します。
4. 会員は、会員がID連携する外部サービスにおいて、退会、外部IDの失効・喪失、当該外部サービスの中止/中断/終了・仕様変更等の事由が発生することにより、会員専用サイトにログインすることができず、会員の利用履歴および本記述情報(第8条第3項に定義します。)などのデータを喪失する可能性があることをあらかじめ承諾します。
5. 会員は、ID連携における外部サービスの利用について責任を負うものとし、運営者は、ID連携における外部サービスの利用により発生した会員の損害について、いかなる責任も負いません。
6. 会員は、本件IDおよび外部ID(以下、あわせて「ID」といいます。)の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用に起因する損害について自ら責任を負います。万一、これらの事由により運営者に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償する責任を負います。
7. 会員は、IDが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、ただちに運営者に通知し、運営者の指示に従うものとします。
8. 会員が前項の通知をしなかったことにより、本件サービスを利用できないなどの不利益を被った場合、運営者は一切の責任を負いません。

第7条(会費)
1. 会員は、本件サービスの利用にあたり、個別規約に定める会費(以下「会費」といいます。)を運営者に支払うものとします。また、会費以外の料金の支払を有する有料サービスについては、当該有料サービスに関する会員専用サイトにおいて、その料金(以下、会費とあわせて「会費等」といいます。)を定めるものとします。
2. 前項に規定する年会費等の支払方法は個別規約に定めるものとします。
3. 運営者は、理由の如何にかかわらず、すでに支払われた会費等の返還は行いません。
4. 会費等の支払に必要な払込手数料その他の費用は会員の負担とします。

第8条(権利等)
1. 本件サービスを通じて提供される情報その他コンテンツ等にかかる著作権その他知的財産権は、運営者または正当な権利を有する第三者に帰属します。
2. 本件サービスに表示される商標、ロゴおよびサービスマーク(以下、あわせて「商標」といいます。)は、運営者または第三者の商標です。運営者は本規約によって会員その他の第三者に対して何らの商標も譲渡または使用許諾するものではなく、会員は本件サービス上の未登録商標について、商標登録の権利を行使してはなりません。
3. 本件サービスの利用にあたり会員が記述したすべての情報(以下「本記述情報」といいます。)の権利(著作権および著作者人格権等の周辺権利を含みます。)は、運営者に帰属します。
4. 運営者は、本記述情報を、法令および公序良俗に反しない範囲で、いかなる目的でも使用することができるものとし、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。
5. 会員は、本記述情報が第三者の知的財産権を侵害していないことを保証するものとします。
6. 本記述情報について、運営者と第三者との間で知的財産権の侵害にかかる紛議が発生した場合、会員は自己の責任および負担でこれを解決し、かつ運営者を免責するものとします。

第9条(譲渡等の禁止)
会員は、本件サービスを利用する権利及びその他本件サービスを通じて得た権利・義務の全部または一部を、有償無償を問わず、第三者に譲渡、または担保提供してはならない。

第10条(禁止行為)
1. 会員は、本件サービスを利用するにあたり、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。
(1) 運営者もしくは第三者の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2) 運営者もしくは第三者を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を毀損する行為。
(3) 本人の同意を得ることなく、または不正な手段により第三者の個人情報もしくは公開されていない情報を収集する行為。
(4) 通信妨害、通信傍受、本件サービスの運営に供するシステム(以下「本件システム」といいます。)への侵入にあたる行為。
(5) 自らまたは第三者を利用して行われる脅迫的言辞、詐欺的言辞、暴力的行為、または法的な責任を超えて不当な要求をする行為。
(6) 未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為。
(7) 運営者の事前の承諾なく本件サービス(本記述情報を含みます)を営利目的で利用する行為。
(8) 本件サービスの運営を妨げ、または運営者の信用を毀損する行為。
(9) 公序良俗に反する行為、法令、条約、関係ガイドラインに違反する行為。
(10) 前各号に準ずる行為その他運営者が不適切と判断する行為。
2. 運営者は、会員が前項に違反したことが判明した場合、事前に会員に通知することなく、当該会員の本記述情報の削除、違反行為の是正、本件サービスの利用停止などの措置を行うことができるものとし、当該措置について、会員に対し一切の責任を負わないものとします。
3. 運営者は、会員が第1項の禁止行為を行っている可能性があると判断した場合には、当該会員に対し、事実確認のために必要な事項について問い合わせその他必要な調査を行うことができるものとし、会員はこれに協力する義務を負います。会員が運営者の調査に必要な根拠、資料等を示さない場合、運営者は、前項と同様の措置をとることができるものとし、当該措置について、会員に対し一切の責任を負わないものとします。
4. 会員が第1項に違反し、または会員の責に帰すべき事由により運営者または第三者に損害を与えた場合、当該会員は、運営者または第三者が被った損害について賠償するものとし、運営者が他の会員、第三者から責任を追及された場合、当該会員の責任と負担においてこれを解決し、運営者を免責するものとします。 5. 会員は、本件サービスを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の許諾を得ることなく著作権法で認められる個人の私的複製等著作権の制限規定の範囲外での使用をすることはできません。万一、会員が本項の規定に違反して問題が生じた場合、会員は、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、運営者に一切の損害を与えないものとします。

第11条(本件サービス利用の停止・会員登録の取消し)
1. 会員が以下の各号のいずれに該当する場合、運営者は、事前に通知することなく直ちに当該会員の本件サービスの全部もしくは一部の利用を停止、または会員登録を取り消すことができます。
(1) 会員登録事項に虚偽の事実の申告したことが判明したとき。
(2) 本規約に違反したとき。
(3) 第10条1項各号に定める禁止行為を行ったとき。
(4) 運営会社が本件サービスの運営に支障をきたすと判断する行為を行ったとき。
(5) その他、運営者が相当の理由があると判断したとき。
2. 本条に基づき会員登録を取り消された場合、当該会員は本件サービスの利用ができなくなります。

第12条(退会)
1. 会員は、退会を希望する場合、運営者所定の方法により、運営者に通知するものとし、運営者にて退会手続が完了した日に退会となります。
2. 前項の退会の通知の際、登録したメールアドレスに変更があり、会員による変更届出が行われていないなど手続上の不備があった場合、退会手続が完了しない場合があります。
3. 運営会社は、退会した会員の登録情報を抹消します。

第13条(本件サービスの中断・終了)
1. 運営者は、以下の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、会員への事前の通知なく本件サービスの提供を一時中断することができるものとします。
(1) 天災等の不可抗力により、本件サービスの提供が困難となった場合。
(2) 本件システムの維持に不可欠な保守点検または各種調整を行う場合。
(3) 本件システムに突発的な故障等が発生した場合。
(4) 前各号のほか、本件サービスの運営上必要不可欠と運営者が判断した場合。
2. 前項の定めにかかわらず、運営者は、可能な範囲においては、本件サービスの提供の一時中断に関して事前に会員に通知するものとします。
3. 運営者は、会員に事前に通知することにより、本件サービスの提供を終了することができるものとします。
4. 運営者は、本条に基づき本件サービスの提供を一時中断し、または終了することにより会員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

第14条(免責・損害賠償)
1. 本件サービスを通じて提供される情報について、運営者はその正確性、適用性、有用性を保証するものではなく、いかなる責任も負いません。
2. 運営者は、本件サービスを利用し、または利用できなかったことにより発生した会員の損害について、いかなる責任も負いません。ただし、運営者の故意または重過失に基づく場合はこの限りではありません。
3. 天災等による事故など運営者の責めによらない事故により会員に損害を与えた場合には、運営者はいかなる責任も負いません。
4. 運営者は、会員の利用履歴および本記述情報などのデータについて可能な限りその保存に努めますが、会員は、本件システムの障害または通信回線の障害によりこれらのデータを損失する場合があることをあらかじめ承諾するものとします。運営者は、これにより発生した会員の損害について、いかなる責任も負いません。
5. 運営者は、会員が本件サービスを利用するにあたり通信回線を通じて送受信する情報に関して、暗号化処理がなされている場合といえども、その安全性・秘匿性について完全な保証を行うものではありません。
6. 会員は、本件サービスの利用に関して自己の責に帰すべき事由により運営者に損害を与えた場合、運営者が被った損害を賠償するものとします。

第15条(個人情報)
1. 運営者は、会員の氏名、住所等の登録情報その他の個人情報を以下の目的で取得します。
(1)本件サービスの提供。
(2)本件サービスに関する情報の提供。
(3)本件サービスに関する公募イベントの応募受付および実施。
(4)本件サービスに関する懸賞キャンペーン等の応募受付および当選者への商品提供。
(5)本件サービスに関するお問い合わせの際の本人確認および回答。
(6)本件サービスに関するアンケートの実施。
(7)本件サービスの利用状況に関する統計分析および問題解決。
2. 運営者は、法令に基づく場合を除き、会員の同意を得ずに会員の個人情報を第三者に提供しません。
3. 運営者は、会員の個人情報の取扱いの全部または一部を利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。この場合、委託先によって適切な個人情報の取り扱いが確保されるための契約を締結し、かつ、個人情報の安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。
4. 上記の他、運営者が取得した会員の個人情報の取扱いについては、「ニッポン放送 個人情報の保護に関する基本方針」および「ニッポン放送 個人情報の取扱いについて」に従います。

第16条(広告について)
1. 会員は、本件サービスの利用にあたり、本記述情報が掲載されるページと同一またはその他のページに、運営者または本件サービスにおいて運営者が提携するパートナーの広告が掲載されることについて、あらかじめ承諾するものとします。
2. 運営者は、会員専用サイトおよび本件サービスに掲載される広告に関して一切の責任を負わないものとします。

第17条(準拠法・合意管轄)
本規約の解釈に関しては、日本法が適用され、会員と運営者との間で本規約に関する訴訟が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

制定:平成28年2月1日

Future Artist Network Service利用規約

第1条(利用規約)
1.Future Artist Network Service利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社フェイス(以下「弊社」といいます。)が運営するサイト「Future Artist Network Service」(以下「本サイト」といいます。)および本サイトによって弊社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用において適用されます(※1が記載される各規定は、第2条に定義される会員に対してのみ適用されます)。なお、本サイト上に弊社が掲載する注意事項その他本サイトおよび本サービスにかかる諸規定は、本規約の一部を構成します。
2.本サイトおよび本サービスの利用者(第2条に定義される会員を含み、以下「ユーザー」といいます。)は、本サイトの利用開始時をもって、本規約に同意したものとみなします。
3.弊社は、ユーザーへの事前通知または承諾なくして、本規約をいつでも変更することができます。このとき、当該変更規約は本サイトへのアップロードまたは第4条に定める通知をもって効力が発生し、本サイトおよび本サービスの利用条件は当該変更規約によるものとします。

第2条(会員登録)(※1)
1.会員とは、本規約および弊社が別途定める「個人情報の取り扱いについて」を承諾のうえ、弊社所定の手続に従い会員の登録を申請した方をいいます。なお、以下の各号の条件のすべてを満たしていない方は会員となることができません。
(1)登録申込の際に記載するすべての事項について、虚偽の申告がないこと。
(2)日本国内に在住し、国内郵便で配達可能な所在地に住所を持つこと。
(3)過去に本規約に違反し、または弊社によって会員資格を取り消されたことがないこと。
(4)反社会的勢力との取引もしくはこれに類する行為をしたことがなく、または現に反社会的勢力に所属していないこと。
2.会員登録の希望者は、本サイト上の会員登録フォームにより申請を行い、弊社が会員登録フォームにおいて指定する情報を登録するものとします。
3.弊社は、前項の申請内容に基づき会員登録にかかる審査を行い、電子メールその他弊社が適当と判断する方法にて通知することにより、会員登録を承諾するものとします。なお、弊社は、審査において独自の基準で判断を行うことができるものとし、会員登録の申請者が第1項各号のいずれかを満たさない場合、または弊社が不適当と判断する場合には、会員登録を承諾しないことがあります。申込者は弊社の判断について一切の異議を申し立てないものとします。
4.弊社は、会員登録後であっても、会員が第1項各号のいずれかを満たさない場合、または弊社が不適当と判断する場合には、当該会員の会員資格を取り消すことができます。弊社は独自の基準で当該判断を行うことができるものとし、会員は弊社の判断について一切の異議を申し立てないものとします。
5.会員登録は、原則として満13歳以上であることを条件とします。満13歳未満の方は、事前に法定代理人(親権者など、以下同じ。)の同意を得てから登録するものとし、満13歳未満と思われる方には法定代理人の同意につき別途書面で確認させていただく場合があります。ただし、当該書面で確認させていただいた場合といえども、本サービスの利用が一部制限されることがあります。
6.弊社は、満13歳未満の方による法定代理人の同意のない会員登録について、当該登録を留保または拒絶することができるほか、当該登録の承諾後に弊社が同様の判断をした場合には、第15条第2項に従い本サービスの利用停止などの措置を行うことができるものとし、当該申込者または会員は弊社の判断について一切の異議を申し立てないものとします。

第3条(登録内容の変更)(※1)
1.会員は、メールアドレスその他弊社に届け出ている事項に変更が生じた場合には、弊社が別途指定する方法により、すみやかに弊社に届け出るものとします。
2.会員が前項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できないなどの不利益を被った場合、弊社は一切の責任を負いません。

第4条(通知)(※1)
1.弊社から会員への通知は、本サイト上の表示、発行物および電子メールその他弊社が適当と判断する方法で行います。2.弊社からの電子メールの配信は、会員が登録したメールアドレスあてに配信し、未登録または誤登録による不到達について、弊社では一切の責任を負いません。
3.電子メールによる会員への通知は、弊社が会員の登録したメールアドレスあてに送信した時点で完了するものとします。会員が電子メールを確認しない場合または通信状況の不具合による不到達について、弊社では一切の責任を負いません。

第5条(ID等)(※1)
1.会員は、本サイトで登録したメールアドレス、パスワードその他会員を識別するための情報(以下、あわせて「ID等」といいます。)が大切なものであることを認識し、その取り扱いについて管理責任を負うものとします。
2.会員は、ID等を第三者に譲渡、貸与または開示してはなりません。
3.会員は、ID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用に起因する損害について自ら責任を負います。万一、これらの事由により弊社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償する責任を負います。
4.会員は、ID等が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、ただちに弊社に通知し、弊社の指示に従うものとします。
5.会員が前項の通知をしなかったことにより、本サービスを利用できないなどの不利益を被った場合、弊社は一切の責任を負いません。

第6条(利用料金)(※1)
1.会員の登録申請は無料です。 2.会員は、本サービスのうち弊社が別途定める有料サービスを利用する場合、弊社が定める利用料金(以下「利用料金」といいます。)を所定の方法により支払うものとします。
3.弊社は、理由の如何にかかわらず、すでに支払われた利用料金の返還は行いません。
4.会員は、弊社の定める期日までに利用料金を支払わなかった場合、弊社に対して年14.6%の遅延損害金を支払うものとします。

第7条(退会)(※1)
1.退会を希望する会員は、弊社が別途指定する方法により退会手続を行うものとし、当該手続が完了した時点をもって退会したものとします。
2.弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に会員に通知することなく、当該会員のID等を無効化し、退会処分を行うことができるものとします。
(1)本規約に違反した場合。
(2)1年間に一度も本サイトにアクセスがない場合。
(3)会員として不適切であると弊社が判断した場合。
3.弊社は、会員が退会する場合、当該会員に予告することなく会員登録時の登録事項および本記述情報(第9条に定義されます。)を削除することができるものとし、これらについて退会後の保管義務を負わないものとします。

第8条(本サービス)
1.ユーザーは、本規約の内容に従い、本サイトおよび本サービスを利用するものとします。
2.ユーザーがTwitter Inc.で登録されたTwitter ID、Facebook Inc.で登録されたFacebook IDまたはGoogle Inc.で登録されたGoogle ID(以下、総称して「外部ID」といいます。)を保有する場合、外部IDを用いて本サイトのログインすることにより、会員と同様のサービスを利用することができます。
3.本サービスの内容は、弊社がその時点で提供可能な範囲のものとし、弊社は、事前にユーザーに通知することなく、本サービスの全部または一部の変更および追加ができるものとします。
4.弊社は、前項に定める本サービスの変更等によりユーザーに生じた損害について、いかなる責任も負いません。
5.本サービスの利用に関連して、ユーザーと第三者との間に紛争が生じた場合、ユーザーは、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、弊社に一切の損害を与えないものとします。

第9条(記述情報の取り扱い)
1.本サイトおよび本サービスにおいてユーザーが記述したすべての情報(レビュー、掲示板等の記載情報を含み、以下「本記述情報」といいます。)については、これを記載したユーザーが全責任を負うものとします。万一、第三者との間で本記述情報にかかる紛議が発生した場合、ユーザーは自己の責任および負担でこれを解決し、かつ弊社を免責するものとします。
2.弊社は、本記述情報が本規約に違反した場合、その他弊社が不適切と判断した場合には、本記述情報を削除することができるものとし、当該措置について、ユーザーに対し一切の責任を負わないものとします。
3.弊社は、本記述情報を無償で複製その他あらゆる方法により利用し、または第三者に利用させることができるものとし、ユーザーはあらかじめこれを承諾します。

第10条(アーティスト会員の商品)(※2)
(※2が記載される各規定は、ユーザーが、本サービスを利用するアーティスト会員(以下「アーティスト会員」といいます。)が弊社に販売委託する、アーティスト会員が製作・販売するCD、DVDおよびこれらに関連するグッズ等の商品(以下「本件商品」といいます。)を購入する場合に適用されます)
1.ユーザーが、本件商品の購入画面より弊社所定の購入手続画面を経て注文の申込みを弊社に送信し、「注文完了」の画面が表示された時をもって、ユーザーと弊社との間に当該注文商品に関する売買契約(以下「売買契約」といいます。)が成立します。
2.売買契約の成立後においては、ユーザーからの注文の変更またはキャンセルはお受けできません。
3.前二項の定めにもかかわらず、ユーザーからの申込みが以下の各号のいずれかに該当する場合、弊社は申込みを承諾せず、または売買契約成立後にキャンセルをすることがあります。
(1)ユーザーが送付場所を日本国外に指定した場合。
(2)ユーザーが長期入荷未定商品もしくは生産完了商品の申込みを行った場合。
4.弊社はユーザーに対して、売買契約成立後、約5営業日内に注文商品をお届けします。ただし、本件商品の発売時期、在庫状況等により、予定期間内に商品をお届けできない場合、弊社はユーザーに対して、メール等により送付予定時期をお知らせします。

第11条(本件商品代金)(※2)
1.本件商品代金(消費税込)の支払方法は、代引決済、クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、携帯電話事業者(株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、ソフトバンク株式会社、KDDI株式会社)決済によるものとします。
2.ユーザーは、本件商品代金のほか、本件商品の発送に伴う送料および代引決済を選択した場合は弊社が別途定める手数料を負担するものとします。

第12条(返品・交換)(※2)
1.弊社は、売買契約成立後の本件商品の返品は一切お受けできません。ただし、以下の各号のいずれかに該当する場合のみ、本件商品の交換をお受けいたします。この場合、ユーザーは、本件商品の到着後7日以内に弊社が別途定める連絡先までその理由とともに申し出るものとし、弊社は、弊社の負担において交換前の本件商品の返送を受け(着払いにてお送りください)、ユーザーに対して代替品を送付し、数量不足の場合は追加分を送付いたします。なお、発送した証明のない形態でユーザーが本件商品を返送した場合、当該返送における紛失、破損等の事故については、ユーザーが責任を負うものとします。
(1)輸送により本件商品が破損、汚損その他毀損していた場合。
(2)注文した種類・数量と異なる本件商品が届いた場合。
2.前項の定めにもかかわらず、開封後にユーザーが使用した本件商品、ユーザーの責に帰すべき事由により破損、汚損、毀損した本件商品、購入手続において弊社より返品・交換のできない旨を通知した本件商品および本件商品に付属する特典(不良品の場合を除く)については、交換の対象外とします。

第13条(売買契約の解除)(※2)
弊社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合において、ユーザーに対して何らの通知または催告をすることなく、ただちに売買契約を解除することができます。このとき、ユーザーはただちに期限の利益を失います。
(1)ユーザーの責に帰すべき事由により本件商品が受領されなかった場合。
(2)ユーザーが本規約、本件商品購入に使用する各種決済手段にかかる利用規約に違反し、または過去に違反したことがある場合。
(3)第10条第3項に定める事項に該当する場合。
(4)前各号のほか、弊社が合理的な理由により売買契約を解除すべきと判断する場合。

第14条(売買契約に関する損害賠償)(※2)
弊社はユーザーに対して、売買契約の履行に関連して発生した通常の損害を賠償するものとし、当該損害にかかる本件商品代金の総額を上限とします。ただし、当該損害が、弊社の故意または重過失によって生じた場合、この上限は適用されないものとします。

第15条(禁止行為)
1.ユーザーは、本サイトおよび本サービスを利用するにあたり、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。
(1)弊社もしくは第三者の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2)弊社もしくは第三者を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を毀損する行為。
(3)本人の同意を得ることなく、または不正な手段により第三者の個人情報もしくは公開されていない情報を収集する行為。
(4)通信妨害、通信傍受、本サービスの運営に供するシステム(以下「本システム」といいます。)への侵入にあたる行為。
(5)自らまたは第三者を利用して行われる脅迫的言辞、詐欺的言辞、暴力的行為、または法的な責任を超えて不当な要求をする行為。
(6)未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為。
(7)弊社の事前の承諾なく本サービスを営利目的で利用する行為。
(8)本サービスの運営を妨げ、または弊社の信用を毀損する行為。
(9)公序良俗に反する行為、法令、条約、関係ガイドラインに違反する行為。
(10)前各号に準ずる行為その他弊社が不適切と判断する行為。
2.弊社は、ユーザーが前項に違反したことが判明した場合、事前にユーザーに通知することなく、当該ユーザーの本記述情報の削除、違反行為の是正、本サービスの利用停止などの措置を行うことができるものとし、当該措置について、ユーザーに対し一切の責任を負わないものとします。
3.弊社は、ユーザーが第1項の禁止行為を行っている可能性があると判断した場合には、当該ユーザーに対し、事実確認のために必要な事項について問い合わせその他必要な調査を行うことができるものとし、ユーザーはこれに協力する義務を負います。ユーザーが弊社の調査に必要な根拠、資料等を示さない場合、弊社は、前項と同様の措置をとることができるものとし、当該措置について、ユーザーに対し一切の責任を負わないものとします。
4.ユーザーが第1項に違反し、またはユーザーの責に帰すべき事由により弊社または第三者に損害を与えた場合、当該ユーザーは、弊社または第三者が被った損害について賠償するものとし、弊社が他のユーザー、第三者から責任を追及された場合、当該ユーザーの責任と負担においてこれを解決し、弊社を免責するものとします。
5.ユーザーは、本サイトおよび本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の許諾を得ることなく著作権法で認められる個人の私的複製等著作権の制限規定の範囲外での使用をすることはできません。万一、ユーザーが本項の規定に違反して問題が生じた場合、ユーザーは、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、弊社に一切の損害を与えないものとします。

第16条(免責・損害賠償)
1.本サイトおよび本サービスを通じて提供される情報について、弊社はその正確性、適用性、有用性を保証するものではなく、いかなる責任も負いません。
2.弊社は、本サイトおよび本サービスを利用し、または利用できなかったことにより発生したユーザーの損害について、いかなる責任も負いません。ただし、弊社の故意または重過失に基づく場合はこの限りではありません。
3.天災等による事故など弊社の責めによらない事故によりユーザーに損害を与えた場合には、弊社はいかなる責任も負いません。
4.弊社は、ユーザーの登録事項および本記述情報などのデータについて可能な限りその保存に努めますが、ユーザーは、本システムの障害または通信回線の障害によりこれらのデータを損失する場合があることをあらかじめ承諾するものとします。弊社は、これにより発生したユーザーの損害について、いかなる責任も負いません。
5.弊社は、ユーザーが本サイトおよび本サービスを利用するにあたり通信回線を通じて送受信する情報に関して、暗号化処理がなされている場合といえども、その安全性・秘匿性について完全な保証を行うものではありません。
6.ユーザーは、本サイトまたは本サービスの利用に関して自己の責に帰すべき事由により弊社に損害を与えた場合、弊社が被った損害を賠償するものとします。

第17条(本サイト、本サービスの中断・終了)
1.弊社は、以下の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、ユーザーへの事前の通知なく本サイト・本サービスの提供を一時中断することができるものとします。
(1)天災等の不可抗力により、本サイトの運営・本サービスの提供が困難となった場合。
(2)本システムの維持に不可欠な保守点検または各種調整を行う場合。
(3)本システムに突発的な故障等が発生した場合。
(4)前各号のほか、本サイト・本サービスの運営上必要不可欠と弊社が判断した場合。
2.前項の定めにかかわらず、弊社は、可能な範囲においては、本サイト・本サービスの提供の一時中断に関して事前にユーザーに通知するものとします。
3.弊社は、ユーザーに事前に通知することにより、本サイト・本サービスの提供を終了することができるものとします。
4.弊社は、本条に基づき本サイト・本サービスの提供を一時中断し、または終了することによりユーザーに発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

第18条(広告について)
1.ユーザーは、本サイトおよび本サービスの利用にあたり、本記述情報が掲載されるページと同一またはその他のページに弊社または本サービスにおいて弊社が提携するパートナーの広告が掲載されることについて、あらかじめ承諾するものとします。
2.弊社は、本サイトおよび本サービスに掲載される広告に関して一切の責任を負わないものとします。

第19条(準拠法・合意管轄)
本規約の解釈に関しては、日本法が適用され、ユーザーと弊社との間で本規約に関する訴訟が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

制定:平成26年4月1日